サポートカーム

  • 共同生活援助
  • 短期入所
住所 〒041-1223 北斗市一本木142-1
電話 0138-85-8638
FAX 0138-85-8639
E-mail calm@yuai.jp
開設日 2007(平成19年)4月1日
定員 55名 共同生活援助55名 短期入所6名
その他

自分らしい生活を支える。

なりたち

平成17年、国のモデル事業(地域生活体験事業)を侑愛会が受託し、通所施設「クッキーハウス」を利用する方たちに対して体験型グループホームを提供、平成18年12月からは障害者自立支援法(当時)が施行し、はじめてのケアホーム(現在のグループホーム)「ボンコパン」を開設しました。その後も在宅の方たちのニーズの広がりとともにグループホームとしての提供住居も拡大し、現在に至っています。

事業所の紹介

サポートカームは、主に在宅の方たちのグループホームへの移行、利用を中心に支援を進めてきました。
現在、北斗市内の久根別、東浜、押上を中心に、15箇所のグループホームを展開しています。障がいが重い方であっても地域の中での暮らしを支え、一人ひとりのQOLの向上と自立心のはぐくみを大事にすることを事業所の方針としています。

支援(活動)の特徴

自閉症の方たちをはじめ重い障がいのある方たちに対して個別的な支援の提供に力点を置き、個人単位の居宅介護を利用されている方もいらっしゃいます。 一般就労の可能な方たちに対しては、就労支援も積極的に取り組み、生活の場もサテライト型グループホームを展開いく中で、一人ひとりのニーズに応じた自立的な生活を提供しているところです。

住所 〒041-1223 北斗市一本木142-1
電話 0138-85-8638
FAX 0138-85-8639
E-mail calm@yuai.jp
開設日 2007(平成19年)4月1日
定員 55名 共同生活援助55名 短期入所6名
その他

関連施設